逆流性食道炎の症状と原因

ブログ管理人が、20年の体験から逆食を語ります。



詳しくはこちらのページを読んでみてくださいね。

逆流性食道炎の症状と原因、そして改善策


逆流性食道炎 枕と寝方で改善する方法

idayo3

 

ども、たけぼうです^^

 

最近、仕事で逆流性食道炎について詳しい人と知り合いました。

けっこう自分以外にも逆流性食道炎を患っている人は多いですね。

 

でも人それぞれ症状が違う事が分かります。

その人は、胃の不快感は一切無く、「胸焼けとゲップ」だそうです。

 

で、その人から教えてもらったんですが、夜寝る時は、身体の左を

下にして横向けで寝るのがいいそうです。

 

あれ?右を下にすると消化にはいいんじゃなかったの???

 

 

 

逆流性食道炎の人は、実は「身体の左」を下にする

 

私は20年前くらいに、当時お付き合いしていた彼女が看護師さん。

胃の悪い私に、「身体の右側を下にして横向けで寝るといいよ。」

とアドバイスしてくれたんですね。

 

まあ、当時はまさか自分が逆流性食道炎とは知りませんでしたから

言われるがまま、身体の右側を下にして寝ていたんですね。

 

 

いや実は、最近までずっと右側を下にしていたんですよ。

20年近く前から、今までずーっとです(笑)。

 

 

これ、ダメらしいです。健常者はこれで正解らしいのですが

逆流性食道炎を患っている人は、まったく逆となるそうです。

 

 

画像を見てもらいたいんですが、確かに右を下にすれば

腸に食べ物だとか胃酸は流れ易いです。

 

 

idayo2

 

 

しかし!そうです、食道にも胃酸が流れ易くなるんです。

なので、逆流性食道炎の人は逆の左側を下にするんですね。

 

 

 

idayo3

 

 

 

 

どうでしょうか、確かにこうする事によって胃酸が

食道に流れ辛くなるかと思います。自分で画像作って妙に

納得してしましました(笑)。

 

 

いや、笑いごとではないですね。ず~っと、間違った寝方を

私はしていたのですからね。

 

 

うーん、こうしてブログ更新していて良かったなと思える瞬間

ですね(笑)。逆流性食道炎が悪化したのは、この間違った

寝方も1つの原因かもしれません。

 

 

 

逆流性食道炎の為の枕

 

あとは、枕ですよね。まあこれは基本的なことですが、枕が

低いと胃の中の胃酸が食道に逆流しやすいです。

 

肩の辺りから首、頭にかけて、少し枕やマットを高くしてあげる

と当然胃酸は逆流しづらくなります。

 

ただ、枕が高すぎても良くないので、15センチくらい高くする

のが目安のようです。

 

少し高めの枕を購入するか、座布団やクッションを下に敷いても

いいかもしれませんね。

 

私は座布団を枕の下に敷いています。

 

 

 

 

今夜から「左側を下にして寝る方法」を実践してみます。

 

いや~無知は怖い。

本当にこれを知ることが出来て良かったです(汗)。

 

 

食事改善だけでも少し良くなってきている

のですが、なぜか昨夜から今日にかけて胸焼けが続いています。

 

 

なので、今回の逆流性食道炎の為の「寝方と枕の位置」を実践して

さらなる症状改善を目指し頑張りたいと思います。

 

 

ではでは~。

 

 

逆流性食道炎 薬飲んでも治らない?

medical-pills

 

ども、ブログ運営者のたけぼうです^^

 

糖質制限を心がけた食事にしてから、かなり逆流性食道炎の

症状は和らいできたのですが、今日の夕食後はまた胃の不快感が

ありました。

 

 

ていうか、この記事書いている今現在も軽い胃の不快感が絶賛

継続中だったりします(笑)。

 

 

いや~、本当は笑えないですね・・・。

さて、今回は逆流性食道炎の薬について語りたいと思います。

 

 

 

 

逆流性食道炎は、薬飲んでも直らない?

 

私が胃カメラをやった日に、医師から胃酸を抑える薬を処方され

ましたが、2~3日で私はやめてしまいました。

 

 

まあ、本当は医師から出された薬は全て飲むのが基本ですので

決して私のマネはしないでくださいね(笑)

 

 

なんで私は薬をやめてしまったかというと、結局のところ、薬なんて

症状を和らげる物、抑える物に過ぎないからです。

 

 

根本的な治療にはならないのは、分かりきった事実ですね。

もちろん、症状が酷い場合は薬をしっかり飲まないと絶対ダメです

が、私の場合は比較的軽い方らしいので。

(自分では重度だと思ってましたけど。)

 

 

風邪薬の場合でも、症状を和らげるだけで、根本的な治療には

なっていないんですよね。ていうか風邪は発熱してその熱が風邪

の菌やウイルスをやっつけるわけですから、解熱作用があるものは

そうそう飲まない方がいいですしね。

 

 

話が脱線しましたが、どんな病気であっても即効性があって完治

する薬なんてそうそうないと思います。まあ病気の種類にもよりますけど。

 

 

なので、逆流性食道炎も、処方された薬を飲み続ければ症状は

抑えられますけど、飲まなくなったらまた元に戻ると思います。

重度の人は、薬で症状を抑えつつ、生活改善して完治を目指す

という考え方でいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

西洋医学と東洋医学の違い

 

私は医学の専門家ではないので、ざっくりとした事しか言えません

が、興味のある人は読んでみてください。

 

 

まず西洋医学は「患部」を診て、即効性のある手術や投薬をします。

 そして東洋医学は、患部だけでなく「身体の全体」を診て、手術は

せずに時間をかけてゆっくりと「完治」を目指します。

 

 

逆流性食道炎の場合、胃や食道ばかりズームアップされて、

とりあえず胃酸を抑えるんだ!となりがちですが、果たして本当に

それでいいのでしょうか?

 

 

即効性を求めるのでしたら、薬を毎日飲むだけでいいと思うのです

が、私はそうは思いませんでした。

 

 

結局、食生活が1番重要だと思いますし、運動もしなければ

いけないと思います。そして社会に出ている以上、ストレスは免れ

ませんから、せめてストレスを少しでも解消する事も大事だと思います。

 

 

東洋医学のように、時間はかかっても、自分の身体全体を見る、

身体だけでなく、仕事、家族、人生、全て見直していく必要があると

私は考えています。

 

 

 あ、もちろん西洋医学を否定しているわけではないですよ(^_^;)

東洋医学ではどうにもならない重度の人もいらっしゃいますし、

手術しないと治らない病気も多いですからね。

 

 

大事なのは、西洋医学、東洋医学、両方の視点で病気を見ること

かなと思います。私は医者ではありませんけどね。

 

ではでは!

 

 

 

逆流性食道炎の食事。大根おろしは効果あるのか?

daikon2

 

ども、たけぼうです。

 

今回はズバリ、逆流性食道炎と「大根おろし」についてお話します。

 

実は私が逆流性食道炎と診断される前から、「和食」の素晴らしさに

気がつき、白米や調味料について色々調べていました。

 

これもいずれブログで書いていきたんですが、とりあえず今回は

大根おろしの素晴らしさについて、お話していきます。

 

 

 

逆流性食道炎に大根おろしは効くのか?

 

私は色々と食事改善しているので、どれが1番効いているのかは

よく分からないというのが正直な所です。医者でもないですしね。

 

ただ、前回の記事の「食事改善ベスト5」 (記事タイトルは違います。)

は自分ではそれらがかなりのポイントかなと思うのですが、殆どに

共通しているのは「消化のいい食事」です。

 

 

大根おろしは、アミラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、などの

消化酵素が豊富に含まれているので、当然消化の働きを良くする

効果があります。

 

私も食卓に大根おろしがある時は多めに食べるようにしていますが、

毎食の食前に少量でも口に入れるといいらしいです。

 

 

日本では、てんぷらなどの油っこい料理には必ずと言っていい

ほど「大根おろし」が付きますよね。これは薬味としての役割も

ありますが、油分で胃に負担がかからないようにする為に、昔から

使われているんですよね。

 

 

 

大根おろしの様々な効果

 

消化酵素を豊富に含む「大根」ですが、実は加熱をしてしまうと、

消化酵素が無くなってしまうので(消化酵素は熱に弱い)、

やはり、生のままで食べる「大根おろし」が理想的なようですね。

 

大根おろしは、消化を助けるばかりでは無く、殺菌作用もあるので

大根おろし汁でうがいなどをすると、口内炎とか歯肉炎などの炎症

にも効果あるそうです。

 

焼き魚に大根おろしが添えられるのも、薬味としてだけではなく、

魚の毒を消す効果がある為、昔から大根おろしが使われている

らしいですね。

 

 

 

揚げ物や肉類をどうしても食べたくなったら・・・

 

逆流性食道炎のために食事制限している人は多いかと思いますが

あまりストレスを溜め過ぎても、それはそれで症状が悪くなります。

 

揚げ物や肉類をどうしても食べたくなったら、少量だけ大根おろし

と一緒に食べるといいかもしれませんね。

 

重度の逆流性食道炎の人は、やめておきましょう。

あくまで軽度の逆流性食道炎に限ります。

 

 

 

日本人は元々消化能力は低い。

 

欧米人に比べて、日本人は消化能力が低いですから、和食が

絶対にいいわけです。

 

食事が欧米化していったので、逆流性食道炎も現代人は多い

ですし、様々な健康被害も出てきています。

 

和食に関しては、いずれ色々記事を書いていきたいんですが、

とりあえず、もう一度和食を見直すべきところに現代人は来ている

気がしてなりません。

 

もちろん和食の中でも、逆流性食道炎の食事に合わない物も

あるんですが、今回の「大根おろし」のように、消化を助ける

すばらしい薬味?もありますので、有効利用していきたいですね。

 

ではでは!

 

 

逆流性食道炎の食事。パンに変えたら効果ありでした。

bread_01

 

ども、逆流性食道炎を治療、克服中の「たけぼう」と申します^^

 

今まで私が試した食事改善ですが、けっこう効果が出てきました。

まあ、それでもダメな日はダメですけどね。

 

胃が楽な日が大分増えてきましたね。

 

 

過去記事には書いてなかったんですけど、ご飯をパンに変えたら

けっこう効果ありました。

 

 

では、私が試した逆流性食道炎の食事改善で効果のあった

ベスト5を発表しながら、パンについてもご説明しますね!

 

 

 

 

第1位  チョコレート禁止

 

やっぱこれですかね~。これって、習慣になっている人は相当

効果あるかと思います。

 

実際に重度の逆流性食道炎で寝たきりだった人が、習慣だった

チョコとコーヒーを止めただけで、数日後には起き上がれるように

なったという話もあるくらいです。

 

私も独身の時は、チョコレートは殆ど食べなかったのですが、嫁

の影響で結婚後は毎日のように食べるようになってしまったんです。

別に嫁のせいにするつもりはないですけどね(笑)。

 

独身の時よりも症状が思いのは、仕事のストレスもあるけど、この

チョコレートを食べる習慣の為かなと思います。

 

チョコを食べている人は、今すぐやめましょう!

 

 

 

 

第2位 スナック菓子とせんべい禁止

 

スナック菓子は、油が大量に使われていますからね。

余談ですが、スナック菓子の「カール」にライターで火を付けて

ると、すぐに発火して最後まで綺麗に燃え続けます。

 

まるで何かの燃料のようで、面白いです。

なぜか高校生の時に友人が面白がってやってました(笑)。

 

それくらいお菓子は良くないです。

まして、間食になりますからね。まずは間食を廃止しましょう!

 

あと、せんべいも油であげた「揚げせん」も良くないですし、

普通のせんべいも相当固いですから、消化は悪いです。

 

 

 

 

第3位 ビール禁止

 

これも相当大きい気がします。非常に残念ですが完治したらまた

飲みたいですね。1日の楽しみがないとですからね。

 

そもそも、アルコールは食道の入り口を締める働きのある

「食道下部括約筋」の機能を低下させて、緩めてしまいますからね。
あと、胃酸を分泌する働きもあります。

 

アルコールは良くないことばかりです。はっきりいって。

 

しかもですよ、ビールは炭酸飲料になりますから、当然ゲップが

出て胃酸を逆流させやすくなります。

 

私は週1くらいで日本酒を飲むようにしました。しかもオチョコ2杯。

実に寂しいですが、仕方ありません。

 

 

 

 

第4位  朝食をごはんからパンに変えた。

 

実は元々私の朝食はずっとパンだったんですけど、なぜか白米

にハマってしまって1ヶ月くらい朝食はごはんを食べていたんです。

そしたら、かなり逆流性食道炎は悪化しました。

 

まあ、お粥とか雑炊とかなら問題ないかと思いますけどね。

パンは炭水化物なので食べ過ぎも良くないですけど、ごはんに

比べて、とてつもなく軟らかいですからね。消化はいいです。

 

でも、菓子パンは絶対ダメだし、ピーナツバターとか糖分がある

クリームとかジャムをつけるのは良くないです。

 

あまり身体には良くないらしいですが、とりあえずマーガリンか

バターですかね。

 

 

 

 

第5位  少量を良く噛んで食べる。

 

実はこれも以外と大きいと思ってます。食材だけ変えるのではなく

食べ方も重要ですからね。

 

食べ過ぎないで、「まだ足りないな~。」と思うくらいで私は食事を

止めています。腹6部くらいですかね。つらいですけど。

 

あとは、噛む回数をとにかく増やすというと、何か作業的で辛いので

「何度も噛んで食材を味わって食べる。」という感じにしています。

 

意外と何度も噛んで味わっていると、

「これって、こんないい味するんだな~。」とか思える食べ物もある

のでとてもお勧めですね。

 

 

 

 

以上、これが私の逆流性食道炎の食事改善ベスト5です。

ぜひ、実践してみてくださいね。

 

ではでは~。

 

 

 

逆流性食道炎の為の食事。改善したいのにコロッケを勧める私の嫁。

food_croquette

 

ども、たけぼうです。

 

逆流性食道炎を克服する為、油分と糖分をなるべく摂らない

食事を心がけて10日ほど・・・。何とか我慢が続いています。

 

 

 

と・こ・ろ・がっ!

 

 

 

嫁 「今日の夕飯はコロッケだよ~。」

 

私 「え!?あ、ああ、コロッケね・・・・。」

 

 

油っこい食事は避けたいと嫁さんに伝えているのですが、

まあ、私1人の為に他の家族が好きな物を食べられないのも

なんですからね。仕方ありません。

 

 

嫁は沢山コロッケを揚げてくれたのですが、1つだけ食べて

他のおかずで夕食は済ませました。

 

 

そして翌日の朝・・・・

 

 

嫁 「お弁当にコロッケ入れとくね~。」

 

私 「ええっ!?あ、ああ、ありがと・・・・・。」

 

 

そして翌々日の朝・・・・

 

 

嫁 「今コロッケあっためてるからね~。」

 

私 「いやいや、コロッケはやめておくよ、ごめんね。」

 

 

 

そして休日には・・・・・

 

 

嫁 「タイ焼き買ってきたから食べなよ~。」

 

 

 

そして、ちょっとしたケンカになりました。嫁さんが言うには

全部の食事で全て油物を摂らないようにするのは、困難だし、

糖分における嫁の持論としては・・・・

 

 

「アイスやお菓子が1番糖分多いから、タイ焼きは大丈夫。」

 

 

という訳の分からない事を語っていました(笑)。

 

 

あまり反論してもいい事はないので、嫁さんが勧めてくる油物と

糖分を、何となくやんわりとスルーしていきたいと思います(汗)。

 

 

しかし元々私はですね、油っこい食べ物とか、甘い物はとても

好きなので、気持ちを分かってもらえると嬉しいんですが・・・・・。

そりゃ、食べたくなりますよね(涙)。

 

 

まあ、嫁さんなりにまったく甘い物が食べられないのは可哀想

だから、たまには食べてもらいたいと思ったのかもしれません。

 

 

しかしね、私は何としても逆流性食道炎を治したいんですよ。

はっきり言って、生活の質は相当低いですよ。人生の質も。

 

 

もちろん、家族や仲間、仕事にも恵まれて幸せな人生ですが、

それにしても、胸焼けとか胃の不快感がある事によって、どれだけ

生活の質が下がっている事か・・・・・。

 

 

これは逆流性食道炎や慢性胃炎に悩み続けている、当事者に

しか分からない気持ちなのかもしれませんね。

 

 

吐き気が毎日あったら、誰でも憂鬱になり、幸せを感じるどころの

話ではありませんからね。

 

 

例えば、急性胃腸炎になっている状態で、

 

「いや~、自分は幸せだな~!」って言いながら笑顔になる人が

いますか?って話ですよね(笑)。

 

 

快適な人生、取り戻したいですね。

いや、取り戻してみせます。次の休みにはジムにいって運動する

つもりです。頑張ります。

 

 

ではでは~。

 

 

 

逆流性食道炎の咳と痰 私は食後が多かったです。

Businessman coughs

 

40歳からは、健康で快適な人生を。

 

ども、ブログ運営者のたけぼうです(^-^)

 

 

今日は意外と知られていない、逆流性食道炎の症状の一つ、

「食後の咳と痰」について書かせて頂きます。

 

実は先ほど昼食を食べたのですが、やはり痰が絡むような

咳が出て思い出しました。なのでこれも書いておこうと思います。

 

 

 

逆流性食道炎の症状 食後の咳と痰

 

逆流性食道炎の3大症状とえいば、胸焼け、嚥下障害、呑酸。

この中で私にある症状は、何といっても「胸焼け」です。ごくたまに

呑酸もありましたが。

 

 

あ、呑酸は、すっぱい物が口までこみ上げてくる症状ですね。

 

 

で、意外と知られていないのが、食後の咳と痰。

食後でなくても出る場合があるそうですが、私は決まって食後

でしたね。若干ですが痰が絡むような咳です。

 

 

私は長年、「どうして決まって食後に痰が絡むんだろ?」って疑問に

思っていたのですが、逆流性食道炎について調べていると、食後に

痰が絡むような咳が出る事を最近知りました。

 

 

原因としては、胃酸が逆流する事によって粘膜が刺激されて咳が

出るようです。あと、胃酸で張り付いていた痰が溶かされて出る事が

あるので、食後や横になった時に咳や痰が出るとのこと。

 

 

出ない日もあるので、やはり食事内容によるのかなと思います。

糖分が多い食事というよりは、脂分?かなと思いますが実際の所は

分かりません。

 

 

とりあえず、今回のお話は・・・

 

 

食後の咳と痰が出る症状は、逆流性食道炎の可能性があるという

事です。+「胸焼け」があったら確率高いそうです。

 

 

やはり、何でも疑問に思った体の症状は、どんどん本やネットで

調べてみると意外と持病との繋がりが分かるので、お勧めです。

 

 

小さな症状でも、放っておいたら重い症状になる可能性もありますし、

私と同じ世代の人は、お子さんもいるでしょうから、健康を心がける

義務があると思います。

 

 

では健康な体を目指して、自分の為、家族の為に、日々がんばって

いきましょう!

 

 

 

逆流性食道炎の食事量と減らすべき食べ物。

mesi1

 

40歳からは、健康で快適な人生を。

 

ども、たけぼうです^^

ゴールデンウィークも終わりましたね~。

 

色々持病とかあると、家族で旅行などに行ってもなかなか楽しめ

ないですよね。ずばり私がそうです(汗)。

 

 

 

逆流性食道炎の食事量と減らすべき食べ物

 

 

さて、逆流性食道炎と診断されて、まだ3週間くらいなのですが、

私の食事改善について書かせて頂きますね。

 

 

まあ、一般的にはごはんの量は腹八分くらいにして、脂肪と油分

そして糖分を控えるように本やネットには書いてある事が多いですね。

 

 

まず、私がやった事は間食を一切やめる事でした。

私の場合、空腹になると胃の不快感が凄いので、ついついお菓子

や菓子パンなどを良く食べていたんです。

 

 

あと、仕事で疲れていると、夕食後に甘い物が欲しくなり、

一口サイズのチョコレートを1つだけ食べていました。
(一応糖分の取りすぎには注意して1つにしてはいたんですが。)

 

 

で、これらの間食を頑張ってやめてみました。

食事以外はいっさい何も口に入れません。

 

 

そしてですね、驚いた事に少し効果が出てきたんです。

1週間もしないうちに、起床時のどうにも出来ない胃の不快感が

ちょっと弱くなったんですね。

 

 

1日だけではなくて、3日くらい朝がちょっとだけ楽になりました。

まあ、快適な胃の状態ではなく、軽い不快感はあるものの、

でも以前よりは大分楽です。

 

 

食事はお腹いっぱい食べないようにして、もちろん1日3食です。

揚げ物などの油分がある物は、かなり量を減らして、他のおかずを

食べるようにしていました。

 

 

まあ、我が家では油っこい料理は少ない方なので、どうも油や脂肪

よりも「糖分」を摂らないようにしたのが、効いている気がします。

 

 

思えば、チョコレートなんて砂糖の塊ですし、菓子パンの糖分も

物凄い量ですからね。

 

 

・・・糖分なのか??もしかしてこれを減らせばいいの??

 

 

と思い、砂糖が使われている食べ物や飲み物を摂らないように

しています。肉は大好きなので、食べ過ぎないようにしてますけど、

普通に食べちゃってますね。

 

 

もうしばらく、糖分を摂らない食生活を続けてみたいと思います。

まあ、炭水化物も糖分といえば糖分ですから主食も減らしてます。

 

 

しかし、元々甘いものって大好きなんですよね。女の人ほどでは

ないですけど。アイスクリームにケーキ、クレープ、チョコレート。

 

 

これから甘い物をまったく食べられないのも、味気ない人生。

少しは食べられるような、逆流性食道炎の治療とかを勉強して

いこうかと思います(^-^)

 

 

ではまた!

 

 

私の逆流性食道炎の症状 胃痛と不快感そして・・・

0116237

 

40歳から、健康で快適な人生を。

 

 

ども、ブログ運営者のたけぼうです^^

私自身、逆流性食道炎について日々学んでいますので、

今回は、基本的な事をご説明させて頂こうかと思います。

 

 

 

逆流性食道炎の症状について。

 

代表的な症状としては、胸焼け、喉の違和感、ゲップ、呑酸、

(呑酸とはすっぱい胃液がこみ上げて来る感じです。)

などです。私は、これらの症状を知った時、自分には当てはまらない

かなと思ってしまったんです。

 

 

というのは、「胸焼け」というものが、どういった症状を指すのか分から

なかったですし、喉に違和感は別に無いし、ゲップが何度も出るという

事も無かったからです。

 

 

胸焼けとは、カーっと胸が焼けるような感じらしいです。

まあ、 私的には胃が気持ち悪いという言い方がしっくりくるんですが。

 

 

胃が重苦しいというよりは、とにかく「気持ち悪い」という感じですね、

私の場合。まあ「胃の不快感」という言い方がいいかもしれませんね。

 

 

 

私の逆流性食道炎の他の症状としてはですね・・・

 

 

空腹時の胃の不快感、食後でも空腹感がある、食後になぜか痰が

絡むような咳が出る。日によっては、一日中胃の不快感が続く、

当然起床時は、胃の不快感MAX、です。

 

 

仕事で人間関係のストレスが加わると、立っているのも辛いくらい

胃の不快感や胃痛が凄まじくなります。

 

 

こうなってしまうと数時間ベッドで安静にしていないと、中々元には

戻りませんでした。辛かったな~。

 

 

まあ、元々胃が弱い上に、周りの人間にかなり気を使ってしまうタイプ

ですので本当に大変な毎日でした。

 

 

私と同じように、喉の違和感やゲップが無いという人でも、食後に

咳が出るとか痰が絡むという人は、逆流性食道炎を疑ってみてください。

 

 

早め早めの治療を心がけないと、症状が重くなり、最悪の場合

胃がんになる可能性もありますので、注意が必要です。

 

 

逆流性食道炎と胃カメラ体験記。いよいよカメラが入ってきたよ・・・

state

40歳からは健康で快適な人生を。ども、ブログ運営者のたけぼうと申します(o’∀’)ノ

 

前回、鼻からの胃カメラ体験談を書きましたが、今回はその続きのいよいよ、

 

鼻から喉、そして胃まで、ずんずんと胃カメラが入ってくる所から実況中継です!

 

「逆流性食道炎と胃カメラ体験記。いよいよカメラが入ってきたよ・・・」の続きを読む…