逆流性食道炎の症状と原因

ブログ管理人が、20年の体験から逆食を語ります。



詳しくはこちらのページを読んでみてくださいね。

逆流性食道炎の症状と原因、そして改善策


ストレス性胃炎の症状とは?検査は必要ですか?

sutoresu

 

ども、ブログ管理人のたけぼうです(o’∀’)ノ

 

私は逆流性食道炎ですが、確実にストレス性胃炎(胃腸炎)もありました。今でも仕事で嫌な事があったり嫁さんとケンカしたりすると、胃が痛くなったり胃の不快感がMAXになります。

 

私の場合、逆流性食道炎にストレス性胃炎が加わると、本当に立っていられなくなるくらいのダメージがありました。タイプ的にストレスに弱く、ストレスがもろに胃腸に来てしまうのでしょうね。

 

なのでストレスで胃腸の具合が悪くなると言っている人とは、妙に親近感を持ってしまいます(笑)

 

 

 

ストレス性胃炎の症状とは?

 

主なストレス性胃炎の症状として、胃の痛み、胸焼け、不快感(ムカムカ)、食欲不振、すっぱい物が込み上げて来る、食後の胃もたれ、胃薬が効かない、などえす。

 

 

食べ過ぎ、飲みすぎでもないのに、胃の調子が悪かったりするのもストレス性胃炎です。休日になると胃炎が治まったりすれば確実ですね。仕事や学校でストレスをかなり感じているのではないでしょか。

 

 

私の場合は、休日の夕方になってくると胃炎と下痢に必ずなっていた時期があります。どうして休日ばかり調子が悪くなるんだろう?家庭にストレスを感じているのか?と思いましたが、良く考えてみると翌日の仕事のストレスを、無意識レベルで感じていたのでしょうね(´∀`;)

 

 

 

 

ストレス性胃炎は検査が必要か?

 

症状的には、逆流性食道炎の症状ととても似ていますね。ではどう違うかというと、胃カメラなどで検査をして胃や食道に異常が無い場合が、「ストレス性胃炎」となります。

 

私もそうだったんですが、ストレス性胃炎なんだろうと自分で思っていても、胃カメラで検査したら実は「逆流性食道炎」も患っていた、という可能性もありますので1度胃カメラをやってみる事をお勧めします。

 

 

ストレス性胃炎はその名前の通り、原因はストレスですから、市販の薬を飲んでも原因や環境を変えない限り症状は良くなりません。一時的には良くなるかもしれませんが。私の場合は環境を変えられたので収まりました。

 

 

放って置くと、自律神経が乱れ、身体の様々な所に異常が出てきてしまいます。胃がんになる可能性もあります。本当にストレスって様々なやっかりな病気につながりますので、十分注意してくださいね。

 

 

起床時に胸焼けがある、空腹時にも胸焼けがある、食後にも胸焼けや胃もたれがある、ゲップが多く出ると言う場合は、逆流性食道炎の可能性があります。その場合、生活改善と体質改善が必要になってきますので、セルフチェックしてみてください。

 

 

ではでは(o’∀’)ノ

 

 

逆流性食道炎の食事改善「番外編」 一時的に効果がある物

w-ume002

 

ども、たけぼうです(o’∀’)ノ

 

こうして色々とブログで情報発信させて頂いていますが、言うまでもなく私はお医者さんでもなければ、専門家でもありません。なのであくまで、一人の逆流性食道炎の患者が実践した事を発信していると思って頂けると助かります。

 

 

でも医学の専門家の言う事も、数年経つと実は間違いだったとか、間違いが実は正しかったとか、色々ありますが(´∀`;) とりあえず、ときどき間違った事も書いているかもしれませんので、必ず初めに胃腸科や消火器科で受診して担当医の意見をしっかりと聞いてくださいね。

 

 

 

逆流性食道炎の食事改善「番外編」 一時的に効果がある物

 

逆流性食道炎を完治させるには、食事改善、体質改善、をしていかなければなりませんが、けっこう地味に日数がかかります。気長に地味な事をコツコツとやっていかなければなりません。

 

しかし、目の前の痛みや吐き気を今すぐに何とかしたいと思うのも当然です。まあ薬を飲むのが確実かもしれませんが、私にはあまり効果がなかったですし薬はあまり好きではありません。

 

そこで、私が薬以外で少しでも逆流性食道炎の症状に効果があった物を紹介しますね。

 

 

 

① お湯をたくさん飲む

 

お茶系は殆どカフェインが入っていますので、ハーブティくらいしか、逆流性食道炎の我々が飲める物ってないですよね。なのでお湯、またはぬるま湯。実は胃腸を強くするには水分をたくさん摂った方がいいんです。

 

スーパーモデルも1日に水を2リットルほど飲むそうです。長寿でよくテレビに出ていた「金さん銀さん」もポットにぬるま湯を入れて、毎日沢山飲んでいたそうです。夏場だと冷たい水を飲みたくなりますが胃腸に負担がかかりますので止めましょう。

 

 

 

 

② 食後にガムを噛む(唾液を飲む)

 

これも逆流性食道炎の改善策の中で有名ですね。ガムを噛むと唾液が出やすくなるので、唾液に含まれるアルカリ成分が胃酸を中和させる効果があります。ガムが無ければ唾液を飲むようにすれば、一時的に症状が楽になります。

 

ガムを噛んだだけで逆流性食道炎が治ったという人もいますが、まあでも結局ですね、病気は治ってはいないんですけどね。一時的に凌いでいるだけ(´∀`;) ガムを噛み続けなければ胃酸は抑えられないですし、寝ている間に胃が胃酸でやられてしまいます(笑)

 

 

 

 

③ 牛乳を飲む

 

これも逆流性食道炎の対処法としは有名ですね。私の場合、本当に胃や食道の状態が酷い時は、牛乳を飲んでもまったく効果ありませんでしたが、最近は牛乳を飲むと胃の不快感が落ち着きます。

 

 

牛乳は胃酸を中和させるので一時的には効果があります。冷たいと胃腸に負担がかかりますので温めてから飲みましょう。でもあまり知られていませんが牛乳って本当は身体に良くない飲み物ですので、飲みすぎに注意が必要です。

 

 

 

 

③ 梅干を食べる(自己責任でお願いします)

 

これは書くべきか悩んだんです。というのは人によっては梅干は刺激物だから逆流性食道炎には良くない、と言っているからです。でも梅干しが胃酸過多に有効だと言っている人もいますね。

 

 

私は今でも一時的に気持ち悪さを抑えるのに、梅干を一口かじります。実は私には結構効果があって、軽い不快感なら梅干しをかじると収まります。あの酸味が不快感を吹き飛ばしてくれます。

 

 

きっかけは子供のお菓子。梅干しを加工した物があったので、娘にもらって食べたんですね。これなら糖分ないなーと思いつつ。そしたら胃がスッキリしたんです。なのでそれ以来、胃の不快感があると梅干しを食べています。

 

 

しかし、逆流性食道炎の人には良くないと言っている専門家もいますので、ここら辺は自分に合うか合わないか考えて自己責任でお願いしますねm(_ _)m 気が進まない人は画像だけ見ましょう。画像だけ見ても唾液が出ますので効果ありますよ(笑)

 

 

w-ume002  hachimitsu01 では、今日はこの辺で。

 

 

私が胸焼けや吐き気を10日で劇的に改善した方法も、ぜひ読んでみてください(o’∀’)ノ

 

 

胸焼けの薬が効かないのですが、薬では治らないのですか?

e06f4fac

 

ども、たけぼうです。

 

逆流性食道炎改善プログラムを購入して5日。かなり高い買い物でしたが、結構効果が出てきました。まあでも、元々やっている食事改善が大きいような気もしますが(´∀`;)。

 

 

でも価格が高かったので、プログラムに書いてある事は殆どやっています。3980円くらいだと殆どやらなかったと思いますね(笑) そういった意味では適正価格と言えば適正価格なのかもしれませんが、やはり高いというのが正直な感想です。

 

 

それでですね、いつもの私でしたら、お昼前の空腹時はもうフラフラになり、気持ち悪さ全開なんですが、今日はそれが殆ど無かったんです!これには驚きました。確実に症状が変わってきていますね(o’∀’)ノ

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、今日のお題です↓

 

胸焼けの薬が効かないのですが、薬では治らないのですか?

 

これ、すごいよく分かります。私がいつも思っていた事ですので。私も色々な市販の胃薬を試しましたし、もちろん胃腸科や消化器科で薬を処方してもらい服用していましたが、胸焼けにまったく効かない事が殆どでした。

 

 

唯一効果があったのは、市販薬の「ガスター」ですね。でも知り合いの看護師さんに、ガスターは強い薬だから、なるべく飲まない方がいいと言われたので服用を止めました。

 

 

その他の薬は、病院で処方された薬を含めて殆ど私には効きませんでした。何を飲んでも胸焼けは治りませんでした。今、逆流性食道炎という事がはっきりして胸焼けを解消すべく様々な事をやっていますが、薬は一切飲んでいません。

 

 

 

結局、何が1番効果あるのか?

 

結論から言うと、やはり食事改善と体質改善ですね。薬だけで胸焼け(食道の炎症)を治しても、病気の元が何も変わっていなければ、数日後にまた胸焼けは再発します。ごく当たり前の話ですが。

 

 

逆流性食道炎や慢性胃炎で胸焼けが起こっている人っていうのは、胃が正常に消化活動が出来ていません。なので余計に胃酸が出てくる訳ですから、まずは消化のいい物だけを食べる事。

 

 

そして胃の働きを助ける食べ物や飲み物を飲み、ツボ押しなどで胃腸の働きを良くするという事だと思います。胃が正常に戻れば完治です。これはまあ、逆流性食道炎改善プログラムに書いてある事ですけどね(^_^;)

 

 

やはり薬だけでは無理があります。しかし、症状がかなり重い場合はきちんと診察を受けて処方された薬をまずしっかり飲むべきなのは言うまでもありません。薬でとりあえず症状を抑えて、それから食事改善と体質改善をしていけばいいと思います。

 

 

では、今日はこの辺で。

1日お疲れ様でした(o’∀’)ノ

 

 

逆流性食道炎の検査は、胃カメラ以外で出来ますか?

kenkoushindan_ikamera

 

ども、たけぼうです(o’∀’)ノ

逆流性食道炎のQ&Aのページを作っています。

 

今回のお題はこれ。

 

 

 

「逆流性食道炎の検査は、胃カメラ以外で出来ますか?」

 

 

うーん、逆流性食道炎はどうすれば分かるのかと言ったら、確実に分かるのは胃カメラのみ。でもやっぱり胃カメラは怖いですよね、すごく分かります(´∀`;)

 

 

まあ、胸焼けが続いたり、呑酸(胃酸などが喉まで込み上げてくる)もあったりしたら、一般的な逆流性食道炎の症状です。あとは、ゲップが多く出る、痰が絡むとかがあれば、もうかなり可能性は高いんですけどね。

 

 

若い年齢の人で軽い症状でしたら、胃カメラはやらなくても食事改善などで症状を改善していけばいいかとも思います。しかし、必ず消化器科や胃腸科での診察は必ずするべきですね。

 

 

そして30代、40代以上の年齢の人でしたら、胃カメラはやった方がいいと思います。私も良性ではあったものの、ポリープが出来ていましたし、悪性であったとしても早期発見で治療出来れば、最高にラッキーですしね。

 

 

逆流性食道炎とか慢性胃炎とか、やっぱり根っこにあるものは、精神的な部分が大きいと思うんです。ストレスとか不安とか・・・。

 

 

私が実際、逆流性食道炎の検査を受けた時に医師に言われた事ありました。それは、胃カメラをやって問題が無い事が分かると、それだけで症状が改善していく人が多いという事でした。

 

 

これ、何となく分かります。私も重病じゃない事や、病名が分かって妙にスッキリしましたし(´∀`;) 逆流性食道炎と分かれば、色々勉強したり調べたりして、それなりの対応は出来ますからね。

 

 

やはり病名がハッキリ確実に分からないと、何をしたら改善されるのか?本当にこの治療法でいいのか?みたいな感じで不安になると思うんですよね。私がそうでしたので。

 

 

医師にも胃カメラを勧められましたし、私の周りの医療関係の仕事をしている人にも、強く勧められました。やっぱり、胃カメラをやっとけば安心ですので。もう全てが分かりますからね。

 

 

直接胃の中が見えますから間違いようがありません(笑)

 

 

胃カメラは私の中で、かなりビッグイベントで勇気が要りましたがまあ、話のネタにもなりますし、何事も経験です。それで命が助かると思えば、いいじゃないかと思います。

 

小心者で痛がり、苦しがりの私でも何とか出来ましたので、多分大丈夫ですよ。不安を乗り越えて、私と一緒に「胸焼け」の無い平和で快適な生活と人生を手に入れようではありませんか!

 

 

逆流性食道炎の治療、克服は、胃カメラが第1歩。勇気を出して、乗り越えていきましょう。

 

 

ではでは(o’∀’)ノ

 

 

 

朝に気持ちが悪いのは、胃もたれが原因?

neoki

 

ども、たけぼうです^^

 

私の身近な人でも、朝になると気持ちが悪い、吐き気がする、という人がいましたので、改めて朝の気持ち悪さと吐き気について書いておきますね。昨晩試した改善策も、かなり効果がありましたので、それも報告したいと思います。

 

 

 

 

朝、気持ち悪いのは、胃もたれかが原因?

 

よく、朝に胃もたれがする、という人がいるのですが、前の日に暴飲暴食をしていないのであれば、それは胃もたれではなく、「胸焼け」です。胃酸過多(胃酸が過剰に分泌される)の人に起こり易い症状ですね。

 

 

私も毎朝、気持ち悪い感じがします。寝ていると、胃と食道が同じ高さになり、胃酸が食道に流れて炎症を起こしてしまうのが原因です。段、立っていたり座っている時は、食道は胃よりも高い位置にあるので、なかなか逆流しないのですが、寝ている時は上記のようになりやすいのです。

 

 

朝、気持ち悪さ(胸焼け)が毎日続くという人は、逆流性食道炎の可能性もありますので、早めに対策をしていきましょう。放っておくと、胃がんにもなりやすいので注意が必要です。

 

 

 

 

朝の胸焼けの改善策とは?

 

もう何度かこのブログでも記事にしていますが、朝の胸焼けを改善させるには、上半身を高くして寝ることです。一般的には、「枕を高くして寝る」と言われていますが、私はあまり効果がありませんでした。

 

色々、本やネットで調べていると、首から上だけでなく、肩甲骨あたり(腰よりも少し上)から、徐々に高くなるように寝た方がいいという事が分かりました。前々回の記事でもその事を書いて、実際に昨晩から試してみたのですが・・・・・

 

 

かなり効果がありました。こんなにスッキリ起きられたのは久しぶりです。まあ、他にも色々実践しているので、これだけが成功の要因ではないかもしれないですけどね。

 

 

私がやった方法は、敷き布団の下に厚めの座布団を入れるだけの物です。あと、枕の下にも薄めのクッションを入れました。ちょっと寝苦しかったのが難点ですが(´∀`;)

 

 

まあ慣れの問題かもしれませんが、市販のマットの方がいいかもしれませんね。前々回の記事でもその専用マットについて書いているので、興味のある人は参考にしてみてください。

 

 

本当に枕だけ高くするよりも、かなり効果ありましたのでぜひぜひ試してみてくださいね。

 

 

ではでは(o’∀’)ノ

 

 

逆流性食道炎の症状 「下痢」もそうなのか?

geri1

 

ども、たけぼうです^^

 

実は私、逆流性食道炎以外でも2つ健康面で大きな悩みがあります。もう、本当に毎日が憂鬱ですし、これらが無ければ仕事面でも成功しているのでは!?と思っているくらいです。嫁さんには、良い言い訳となってますが(笑)

 

 

その2つとは、1つが「下痢」で、もう1つが「肩こりから来る頭痛」。で、どうやら下痢は、逆流性食道炎と関係がありそうなので、色々と調べてみました。

 

 

 

 

「下痢」も逆流性食道炎の症状 の1つなのか?

 

いつくらいからでしょうか?両親が住む実家に遊びに行って自宅に帰ってくると決まって激しい下痢となり、トイレで排泄しても痛みが中々収まらない事が多かったんです。

 

 

私「何で実家に行くといつも下痢なんだろ(涙)?」

 

嫁「ビールと食べ過ぎが良くないのかもよ?」

 

 

私は嫁に大好きなビールを止められるが怖くて、下痢の原因はビールではないと言い張っていましたが、今考えれば関係あるかもしれないと、そう思っています。

 

 

実は、実家に行くと焼肉になる事がけっこう多く、ついつい食べ過ぎてしまうのです。当然、焼肉を食べるとビールが飲みたくなります。まあ、でもせいぜいビールは1缶か2缶くらいしか飲まないのですが、それでも下痢なる事が多いんです。

 

 

ビールもそうですが、焼肉も下痢の原因なのかも知れませんね。今現在、ビールはすでに嫁に止められていて、本当に仕事終わりの楽しみが無い状態で、トホホな状態です・・・(;ω;)

 

 

その上、焼肉も少ししか食べられないとなると、悲しいですね。まあ、仕方ありませんね、健康を取り戻すには。

 

 

 

 

胃酸過多による下痢

 

胃酸が濃かったり、分泌が多かったりする状態を「胃酸過多」と言いますが、まあ、だいたい逆流性食道炎の人は、胃酸過多なのではないでしょうか。それで、胃酸が多いという事は、胃の粘膜を荒らしてしまいます。

 

 

当然ながらそうなると胃の炎症が起こりますよね?胃の炎症が起きているという事は、胃の消化能力も下がってしまいますから、食べ物が胃で消化されずに腸に移動します。

 

 

それで、「腸でも消化不良を起こし、下痢になる。」らしいのです。これは胃腸科の医師から直接聞いたので、間違いないかと思います。考えてみれば、逆流性食道炎に良くない物として、アルコール、煙草、糖分、脂質、油っこい食事、などですから、思いっきり当てはまります。

 

 

私の場合、慢性胃炎もあると思うので、常に胃の消化能力は低かったのだと思います。そこに焼肉とビールが入ってきたら、胃では対処出来ずに腸に流れていき、下痢になっているのかなと思います。

 

 

焼き肉とビール。最高の組み合わせですが、しばらく我慢したいと思います。あ、そういえば、数年前の職場の歓迎会で焼肉とビールを食べて、焼肉やのトイレから出られなくなった事がありました!

 

 

そいういった事だったんですね。お互い気をつけましょう。

 

 

まあ、それとですね、逆流性食道炎の人って肥満な人が多いです。私も肥満ではないですけど、以前はお腹がポッコリしていました。そうするとやはり腹部の圧迫が必ずありますから、それによって胃酸の逆流や下痢を招くと私は考えています。

 

 

ではでは(o’∀’)ノ

 

 

私が胸焼けや吐き気を10日で劇的に改善した方法も、ぜひ読んでみてください(o’∀’)ノ

 

 

朝の胸焼けはどうにかならないものだろうか。

DSC_4210-1024x768s

 

ども、たけぼうです。

 

食事改善で本当に以前よりは、逆流性食道炎の症状が軽くなってきています。しかし、ダメな時は本当にダメですね。枕の高さを変えたり、寝る方向を変えたり、試行錯誤してますが昨日と今日の朝は胸焼けが凄かったです。

 

 

せっかくの休日ですが、胸焼けが続くと有意義に過ごせません。本当にもったいないですねー(´∀`;)気分が滅入るというか、何となくドンヨリとしてしまいます。

 

 

 

起床時に胸焼けを防ぐには?

 

以前、寝る時に枕を15センチほど高くする方法を記事にしました。しかし、よく調べてみると、枕を高くしただけでは、あまり効果がないようです。

 

寝ている状態では、胃と食道が並行になるので胃酸が逆流してしまいやすくなるので、肩甲骨の辺りから徐々に少しづつ高くなるのが理想かもしれません。枕だけだと、首から上しか高くなりませんからね。

 

 

soykudo

 図で見ると分かると思いますが、けっこう食道って長い。そう、かなり長いんですよ。なので枕を高くしても一部の食道しか高く出来ません。

 

 なので、病院や施設にあるような、介護ベッドでほんの少しだけ状態を起こしている状態が理想なのかもしれません。

 

しかし、介護ベッドを買うと大変ですからね。そこまで歳とってないですし、重病人って訳でもないです(笑)。

 

 

そこで、ネットで何か手軽な物ないかなーと検索していると・・・・良さそうな物がありました。意外とあるものですね(o’∀’)

 

 

 

これいいかもしれません(o’∀’)ノ 超理想的な形です。さっそく注文してみますね。いくつか酒類がありますが、これが1番安いですね。

 

 

・・・と思ったんですが、思ったより横幅がないので、上記のタイプはリビング用かもしれません。上記の物より少し値段は高くなりますが、夜寝るときはこちらがいいかもしれませんね。

 

 

 

 まあ、しかし、一番重要なのは、何といっても食べ物ですから、消化のいい食べ物をとり、カフェインの入ったコーヒー、紅茶、緑茶、などは飲まないようにしましょう。(緑茶は賛否両論ですが、薄めて飲めば大丈夫かもしれません。)

 

そう、どこかの誰かさんのように、お茶は身体にいいからきっと胃にもいいはずだ!という訳の分からない判断はしないうにしましょう。

 

 

私です(笑)

 

 

もう、ありとあらゆる事を試して、どんどん行動していきたいと思います。何としても快適な生活と人生を取り戻したいと思います。胸焼けがない朝。想像すると夢のようですね(o’∀’)

 

今日もツボ押しとハーブティを飲んで過ごそうと思います。

 

 

ではでは(o’∀’)ノ

 

胃酸過多に効く食べ物と飲み物。〇〇茶はだめなんですね・・・

illustrain01-chosyoku04

ども、たけぼうです。

 

今日は休日で家にずっといたのですが、小学生の娘が学校から帰ってくると、アイスクリームを美味しそうに食べてました。うーん、アイス食べたい!一口だけもらおうかな?という誘惑がありましたが、何とかこらえました(笑)。

「胃酸過多に効く食べ物と飲み物。〇〇茶はだめなんですね・・・」の続きを読む…

胸焼けとは、どんな感じの症状なのか?

muneyake

 

たけぼうです。今日も調子は今ひとつです(;ω;)

 

逆流性食道炎の改善プログラム(前回の記事参照)に載って

いるツボ押しや入浴法をとりあえずやってみましたが、まだ

1日目ですからね(笑)

 

効果が出てきたら、またブログで報告していきますので

楽しみにお待ち下さい^^

 

さて、今日は「胸焼け」についてまとめておきたいと思います。

私も数年前までまったく分かっていなかったので同じような人

がいるかもしれませんので。

 

 

 

 

胸焼けとは?どんな感じの症状が出るのか

 

胸焼けは、よく胃もたれと同じような症状だと思っている人が多い

らしいのですが、胃もたれとはまったく違う症状なので注意が必要

です。

 

胃もたれは、食べ過ぎや飲みすぎで、胃酸が出にくくなって、

消化不良をおこしている状態です。胃が重いとか、ムカムカする

とか、そんな感じですね。

 

で、胸焼けはどんな症状なの?という事なんですが、本当に

胃もたれとは真逆なんですね。

 

 

胸焼けは、胃酸が出過ぎてしまっている状態です。

食道と胃のつなぎ目の筋肉がゆるみ、胃の内容物が食道に逆流

してしまうことで起こります。

 

 

胸の辺りが、カーっと熱くなるような焼けるような症状であったり、

胸の真ん中辺りがチクチクする、痛む、といった症状です。

 

 

私はどうも、焼けるような感覚というのがよく分からなかったんです。

別に熱くはないしな。とにかく気持ち悪い感じ、吐き気、といった

方が私はしっくりきましたね。

 

 

まあ、とにかく胃もたれは、お腹の辺りの不快感、

胸焼けは、胸の辺り(食道)の不快感と思ってもらってもいいかも

しれません。

 

 

 

胸焼けは、通常の胃薬だと悪化します。

 

よく胸焼けの人や胃酸過多の人が、胃薬を飲んでも良くならない

といった事があるのは、買う胃薬を間違っているからなんですね。

 

 

上記の通り、胃もたれは胃酸の分泌が足りないので胃酸を良く

分泌させる薬です。

 

 

胸焼けや胃酸過多の人は、胃酸が人より多くて食道が炎症を起こし

ている状態ですから、そこにまた胃酸を分泌させる胃薬を飲んで

しまったら大変な事になります。

 

 

想像しただけでも恐ろしいですね(((;゚д゚;)))

 

 

なので、胸焼けや胃酸過多(まあ両方とも同じような物ですが)で

市販の胃薬を買う場合は、薬剤師さんに良く相談するのが1番です。

胃酸が出過ぎてしまう、胸焼けがする、ストレスで胃が痛い、など

細かく、症状を伝えましょう。

 

胸焼けの胃薬は、胃酸を抑える物ですから、通常の胃薬とはまったく

違う物ですので十分ご注意くださいね。

 

 

それから、あまりにも胸焼けが続くようでしたら、胃腸科や消火器科

の診察を受ける事をお勧めします。

 

 

胸焼けが続くという事は、逆流性食道炎の可能性が高いですので。

 

 

出来れば胃カメラを思い切ってやってしまうと、胸焼けの原因が

はっきり分かって改善するべき事も明確になりますのでお勧めです。

 

 

私の胃カメラ体験記はこちらの記事です。

 

 

ではでは~(o’∀’)ノ