逆流性食道炎。病院の薬は根本治療にはならないという真実。

ども、ブログ管理人のたけぼうです^^

 

逆流性食道炎を患っている日本人は、もはや5人に1人と言われています。

 

でも我慢して放置している人、に頼っている人、そして克服する人に分かれます。

 

逆流性食道炎を我慢して放置している人

 

私の身の周り人には逆流性食道炎の人はいないよな・・・。

 

そう思ってきたのですが、思い返すと「あの人は逆流性食道炎かもしれないな。」と思う事がありました。

 

その他にも、最近も親友がよくゲップをするので、

 

 

「もしかして胸焼けとかある?」

 

と聞いてみると・・・

 

親友「なんで分かったの!?」

 

 

という事もありました。私の親友は食後に決まって胸焼けがあるそうです。私とは逆パターンですね。

 

donsan01

 

親友はこれは「遺伝だから治らないんだよ。」と言っていました。もちろん逆流性食道炎という自覚はありませんでしたね。

 

こういう人って物凄く多いと思います。

 

何の病気か分からないから対処法が分からない

 

という事です。

 

もちろん私の親友には、「食事改善や生活改善でかなり良くなるよ。」とアドバイスしましたが、

 

逆流性食道炎で止めるべき食べ物、3つの基本と5つの秘訣

 

猫背を治す方法  私が整骨院で教えてもらった秘密のアイテム

 

 

「そういうのは大変そうだな。今仕事が忙しいし・・・。」

 

と言って諦めていました。たしかに日々の忙しさに追われて何も出来ないという事は良く分かります。

 

現代の日本人は、本当に忙しくて心に余裕が無いですからね・・・。

 

でも逆流性食道炎を放置したら、パレット食道になってしまう可能性が高いですし、

 

もしもパレット食道になってしまったら、食道がんになる確率は物凄く高くなります。

 

なので親友には、今後も根気強く説得していきたいと思います。

 

 

逆流性食道炎の治療を病院の薬だけに頼っている人

 

 

medical-pills

 

 

まあこれは完全否定するつもりはありません。放置しているよりよっぽどいいですし。

 

それに、辛い逆流性食道炎を早く治したい気持ちは本当によく分かりますからね。

 

 

それで、人によっては薬を飲めばすぐに効果が現れる人もいます。

 

私がお勧めする東洋医学的な治療法は根本治療を目的としていますが、

 

時間がかかるというのが欠点です。

 

なので即効性を求めるなら薬の服用なのですが、でも薬ですと

 

 

一生飲み続けないといけません。

 

 

ここら辺は意見が分かれると思うのですが、私は薬だけに頼った治療というのは治療だとは思っていません。

 

薬の服用と根本治療、バランス良くやっていくのが正解です。

 

 

例えば頭痛。

 

私は肩こりからよく偏頭痛になってしまうのですが、殆ど痛み止めは飲みません。

 

私の嫁さんは、「頭痛薬飲めばいいのに。良く我慢出来るね・・・。」

 

とよく言っていますが、薬を飲んで症状を抑えるというのは何の解決にもなっていないと思うんですね。

 

私はひたすらストレッチしたり、スーパー銭湯にいったりして肩こりを治します。

 

私の職業は美容師ですが、同業者さんの殆どが肩こりに苦しんでいます。もちろん頭痛にも。

 

で、やはり頭痛薬を飲み続けている人が多いんですが、

 

 

次第に頭痛薬は効かなくなります。

 

私が今まで見てきた美容師さん達も、薬を飲んでも頭痛が収まらなくなり、毎日のように格安マッサージ店にいく人もいました。

 

でも、結局それって根本治療ではないですから、その場しのぎに過ぎないですよね。

 

肩こりを根本治療するには、間違いなくストレッチです。

 

面倒くさいですし、苦痛です。気長に毎日やらないと肩こりはほぐれません。

 

でも体には1番それがいいんです。

 

 

また話を薬に戻しますが・・・

 

薬は効かなくなるばかりか、長年のみ続けていれば体に何らかの異変が起きてもおかしくありません。

 

体質が変わったり、胃腸が弱くなったり、体が疲れやすくなったり、別の病気になってしまったり・・・。

 

副作用がまったく無い薬なんてありませんからね。

 

 

 

私は医者ではないのではっきりとは断言出来ませんが、そのような事は常識的に理解してもらえると思います。

 

つまり、症状は抑えているけど病気は治っていない。

 

という事が言えるのです。

 

 

それって凄い不安だし、どんどん病気が進行して症状は重くなり、

 

さらに強い薬を飲まないと

症状が抑えられないという事になります。

 

 

memai01

 

強い薬というのはもちろん体への負担が大きくなりますよね。

 

なので私は・・・

 

薬にだけ頼る治療法というのは、やめるべきだと思っています。

 

 

結局なかなか治らない病気というのは、医者からすればお金が稼げます。

 

もちろん、そんな医者ばかりではないですよ。

 

でも事実なんです。病院もビジネスですからね。

 

あなたが薬だけに依存してくれたら、病院と製薬会社は儲かるんです。

 

悔しいと思いませんか?

 

 

逆流性食道炎を根本治療しようとする人

 

ちょっと厳しい事を書いてきてしまいましたが、上記の事が私の本音です。

 

反対意見もあるかと思いますが、私はこういう考え方なんです。

 

なので東洋医学的なアプローチをしている、逆食改善プログラムをお勧めしています。

 

gyakukaizen11

 

逆流性食道炎の完治を目指して気長に毎日コツコツとやるプログラムです。

 

 

なので驚異的な即効性のある改善方法が書いてある訳ではありません。

 

 

なのですぐに効果が出ないのが唯一の欠点なのですが、(本来、東洋医学はそういう物。)

 

それを補う形で私の特典である、「最速」の逆食改善30日間レポートがあります。

 

私の動画でとりあえず症状をすぐに和らげ、

 

逆食改善プログラムで、気長にコツコツと根本治療を目指していく

 

というのが最も根本治療が成功しやすい2ステップだと自負しています。

 

お互いの欠点を補うようになっているので、かなり相乗効果があると思います。

 

逆流性食道炎を改善させる「最速」の30日間レポート

 

ではまた(^-^)

 

最速の逆食改善 たけぼうの30日間実践レポート

コメントを残す