逆流性食道炎を治すには、コツコツとやるべき事をやるのみ。

 

ども、たけぼうです(o’∀’)ノ

 

 

私は逆流性食道炎の他に、「肩こり」で悩まされています。肩こりで偏頭痛になるととても辛いのですが、「頭痛薬」は殆ど服用しません。どうしても症状が酷い場合は飲みますが、殆どの場合飲みません。

 

 

以前の職場で、私と同じく肩こりに悩まされてる同僚がいました。その人は肩こりで頭痛がすると、すぐに「バファリン」などの頭痛薬を飲んでいました。殆ど毎日飲んでいましたが、数ヵ月後には薬がまったく効かなくなってしまったのです。

 

 

確かに「薬」は即効性があって、飲むだけで症状が緩和されます。とても簡単に楽になれます。でも根本的な原因を改善しない事には薬を飲み続けなければならないですし、薬に対する体の抵抗力も強くなってきますから、薬はいつか効かなくなります。

 

 

結局、長い目でコツコツとやっていくしかない、と私は思っています。肩こりにしても逆流性食道炎にしても。肩こりなら日々のストレッチ。逆流性食道炎も日々の食事改善とツボ押しやストレッチ。

 

 

食べたい物を食べたいし、ビールも飲みたい、甘い物も食べたい、だから薬だけでなんとか症状を良くしていきたい、という人は完治出来る訳がありません。一時的に症状が落ち着いているだけです。

 

 

 

 

出来る事からコツコツと。続けられた人間が完治する!

 

私はてんぷら、カイフライ、とんかつ、などの揚げ物が大好きですし、洋菓子、和菓子も両方とも大好きです。ビールも大好きですし、辛い食べ物も大好きです。でも逆流性食道炎になって、全部止めています。

 

 

最近はやっと慣れてきましたが、本当に辛いですよね。仕事が終わったらお腹いっぱい食事をしたいですし、食後には少量でも甘い物が食べたいです。初めの頃は常に誘惑と戦っていました。

 

 

でもそんな誘惑には負けません。だって逆流性食道炎は絶対治したいですから。なので何の我慢もしないで通院して薬もらって、薬だけ飲んで何とかしようとしている人と、私は考えが合いません。

 

 

もちろん、症状によっては薬は必要ですし、薬の服用と供に食事改善や体質改善をしていくべきだと思います。生活改善が1番ですからね。結局それなんですよね。

 

 

「少しくらいなら甘い物食べれば?」なんて事も言われますが、ノーサンキューです。いりません。そんな物は欲しくありませんよ~!私、頑張っています。なので私と同じく、大好きな食べ物や飲み物を我慢してがんばっている人は、一緒に頑張りましょう!

 

 

ではまた(o’∀’)ノ

 

 

 

 

 

 

最速の逆食改善 たけぼうの30日間実践レポート

コメントを残す