逆流性食道炎の食事量と減らすべき食べ物。

mesi1

 

40歳からは、健康で快適な人生を。

 

ども、たけぼうです^^

ゴールデンウィークも終わりましたね~。

 

色々持病とかあると、家族で旅行などに行ってもなかなか楽しめ

ないですよね。ずばり私がそうです(汗)。

 

 

 

逆流性食道炎の食事量と減らすべき食べ物

 

 

さて、逆流性食道炎と診断されて、まだ3週間くらいなのですが、

私の食事改善について書かせて頂きますね。

 

 

まあ、一般的にはごはんの量は腹八分くらいにして、脂肪と油分

そして糖分を控えるように本やネットには書いてある事が多いですね。

 

 

まず、私がやった事は間食を一切やめる事でした。

私の場合、空腹になると胃の不快感が凄いので、ついついお菓子

や菓子パンなどを良く食べていたんです。

 

 

あと、仕事で疲れていると、夕食後に甘い物が欲しくなり、

一口サイズのチョコレートを1つだけ食べていました。
(一応糖分の取りすぎには注意して1つにしてはいたんですが。)

 

 

で、これらの間食を頑張ってやめてみました。

食事以外はいっさい何も口に入れません。

 

 

そしてですね、驚いた事に少し効果が出てきたんです。

1週間もしないうちに、起床時のどうにも出来ない胃の不快感が

ちょっと弱くなったんですね。

 

 

1日だけではなくて、3日くらい朝がちょっとだけ楽になりました。

まあ、快適な胃の状態ではなく、軽い不快感はあるものの、

でも以前よりは大分楽です。

 

 

食事はお腹いっぱい食べないようにして、もちろん1日3食です。

揚げ物などの油分がある物は、かなり量を減らして、他のおかずを

食べるようにしていました。

 

 

まあ、我が家では油っこい料理は少ない方なので、どうも油や脂肪

よりも「糖分」を摂らないようにしたのが、効いている気がします。

 

 

思えば、チョコレートなんて砂糖の塊ですし、菓子パンの糖分も

物凄い量ですからね。

 

 

・・・糖分なのか??もしかしてこれを減らせばいいの??

 

 

と思い、砂糖が使われている食べ物や飲み物を摂らないように

しています。肉は大好きなので、食べ過ぎないようにしてますけど、

普通に食べちゃってますね。

 

 

もうしばらく、糖分を摂らない食生活を続けてみたいと思います。

まあ、炭水化物も糖分といえば糖分ですから主食も減らしてます。

 

 

しかし、元々甘いものって大好きなんですよね。女の人ほどでは

ないですけど。アイスクリームにケーキ、クレープ、チョコレート。

 

 

これから甘い物をまったく食べられないのも、味気ない人生。

少しは食べられるような、逆流性食道炎の治療とかを勉強して

いこうかと思います(^-^)

 

 

ではまた!

 

 

私の逆流性食道炎の症状 胃痛と不快感そして・・・

0116237

 

40歳から、健康で快適な人生を。

 

 

ども、ブログ運営者のたけぼうです^^

私自身、逆流性食道炎について日々学んでいますので、

今回は、基本的な事をご説明させて頂こうかと思います。

 

 

 

逆流性食道炎の症状について。

 

代表的な症状としては、胸焼け、喉の違和感、ゲップ、呑酸、

(呑酸とはすっぱい胃液がこみ上げて来る感じです。)

などです。私は、これらの症状を知った時、自分には当てはまらない

かなと思ってしまったんです。

 

 

というのは、「胸焼け」というものが、どういった症状を指すのか分から

なかったですし、喉に違和感は別に無いし、ゲップが何度も出るという

事も無かったからです。

 

 

胸焼けとは、カーっと胸が焼けるような感じらしいです。

まあ、 私的には胃が気持ち悪いという言い方がしっくりくるんですが。

 

 

胃が重苦しいというよりは、とにかく「気持ち悪い」という感じですね、

私の場合。まあ「胃の不快感」という言い方がいいかもしれませんね。

 

 

 

私の逆流性食道炎の他の症状としてはですね・・・

 

 

空腹時の胃の不快感、食後でも空腹感がある、食後になぜか痰が

絡むような咳が出る。日によっては、一日中胃の不快感が続く、

当然起床時は、胃の不快感MAX、です。

 

 

仕事で人間関係のストレスが加わると、立っているのも辛いくらい

胃の不快感や胃痛が凄まじくなります。

 

 

こうなってしまうと数時間ベッドで安静にしていないと、中々元には

戻りませんでした。辛かったな~。

 

 

まあ、元々胃が弱い上に、周りの人間にかなり気を使ってしまうタイプ

ですので本当に大変な毎日でした。

 

 

私と同じように、喉の違和感やゲップが無いという人でも、食後に

咳が出るとか痰が絡むという人は、逆流性食道炎を疑ってみてください。

 

 

早め早めの治療を心がけないと、症状が重くなり、最悪の場合

胃がんになる可能性もありますので、注意が必要です。

 

 

逆流性食道炎と胃カメラ体験記。いよいよカメラが入ってきたよ・・・

state

40歳からは健康で快適な人生を。ども、ブログ運営者のたけぼうと申します(o’∀’)ノ

 

前回、鼻からの胃カメラ体験談を書きましたが、今回はその続きのいよいよ、

 

鼻から喉、そして胃まで、ずんずんと胃カメラが入ってくる所から実況中継です!

 

「逆流性食道炎と胃カメラ体験記。いよいよカメラが入ってきたよ・・・」の続きを読む…

逆流性食道炎と胃カメラ体験談。いざっ診察室へ!

iakmera2

私の逆流性食道炎との戦いは、ここから始まりました。そう、胃カメラ

 

痛がり、苦しがり、小心者の私でも胃カメラをやり遂げる事が出来ました。

 

それは、快適な人生を取り戻すと誓った男のストーリーです(笑)

 

「逆流性食道炎と胃カメラ体験談。いざっ診察室へ!」の続きを読む…