胸焼けの薬が効かないのですが、薬では治らないのですか?

e06f4fac

 

ども、たけぼうです。

 

逆流性食道炎改善プログラムを購入して5日。かなり高い買い物でしたが、結構効果が出てきました。まあでも、元々やっている食事改善が大きいような気もしますが(´∀`;)。

 

 

でも価格が高かったので、プログラムに書いてある事は殆どやっています。3980円くらいだと殆どやらなかったと思いますね(笑) そういった意味では適正価格と言えば適正価格なのかもしれませんが、やはり高いというのが正直な感想です。

 

 

それでですね、いつもの私でしたら、お昼前の空腹時はもうフラフラになり、気持ち悪さ全開なんですが、今日はそれが殆ど無かったんです!これには驚きました。確実に症状が変わってきていますね(o’∀’)ノ

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、今日のお題です↓

 

胸焼けの薬が効かないのですが、薬では治らないのですか?

 

これ、すごいよく分かります。私がいつも思っていた事ですので。私も色々な市販の胃薬を試しましたし、もちろん胃腸科や消化器科で薬を処方してもらい服用していましたが、胸焼けにまったく効かない事が殆どでした。

 

 

唯一効果があったのは、市販薬の「ガスター」ですね。でも知り合いの看護師さんに、ガスターは強い薬だから、なるべく飲まない方がいいと言われたので服用を止めました。

 

 

その他の薬は、病院で処方された薬を含めて殆ど私には効きませんでした。何を飲んでも胸焼けは治りませんでした。今、逆流性食道炎という事がはっきりして胸焼けを解消すべく様々な事をやっていますが、薬は一切飲んでいません。

 

 

 

結局、何が1番効果あるのか?

 

結論から言うと、やはり食事改善と体質改善ですね。薬だけで胸焼け(食道の炎症)を治しても、病気の元が何も変わっていなければ、数日後にまた胸焼けは再発します。ごく当たり前の話ですが。

 

 

逆流性食道炎や慢性胃炎で胸焼けが起こっている人っていうのは、胃が正常に消化活動が出来ていません。なので余計に胃酸が出てくる訳ですから、まずは消化のいい物だけを食べる事。

 

 

そして胃の働きを助ける食べ物や飲み物を飲み、ツボ押しなどで胃腸の働きを良くするという事だと思います。胃が正常に戻れば完治です。これはまあ、逆流性食道炎改善プログラムに書いてある事ですけどね(^_^;)

 

 

やはり薬だけでは無理があります。しかし、症状がかなり重い場合はきちんと診察を受けて処方された薬をまずしっかり飲むべきなのは言うまでもありません。薬でとりあえず症状を抑えて、それから食事改善と体質改善をしていけばいいと思います。

 

 

では、今日はこの辺で。

1日お疲れ様でした(o’∀’)ノ

 

 

逆流性食道炎の検査は、胃カメラ以外で出来ますか?

kenkoushindan_ikamera

 

ども、たけぼうです(o’∀’)ノ

逆流性食道炎のQ&Aのページを作っています。

 

今回のお題はこれ。

 

 

 

「逆流性食道炎の検査は、胃カメラ以外で出来ますか?」

 

 

うーん、逆流性食道炎はどうすれば分かるのかと言ったら、確実に分かるのは胃カメラのみ。でもやっぱり胃カメラは怖いですよね、すごく分かります(´∀`;)

 

 

まあ、胸焼けが続いたり、呑酸(胃酸などが喉まで込み上げてくる)もあったりしたら、一般的な逆流性食道炎の症状です。あとは、ゲップが多く出る、痰が絡むとかがあれば、もうかなり可能性は高いんですけどね。

 

 

若い年齢の人で軽い症状でしたら、胃カメラはやらなくても食事改善などで症状を改善していけばいいかとも思います。しかし、必ず消化器科や胃腸科での診察は必ずするべきですね。

 

 

そして30代、40代以上の年齢の人でしたら、胃カメラはやった方がいいと思います。私も良性ではあったものの、ポリープが出来ていましたし、悪性であったとしても早期発見で治療出来れば、最高にラッキーですしね。

 

 

逆流性食道炎とか慢性胃炎とか、やっぱり根っこにあるものは、精神的な部分が大きいと思うんです。ストレスとか不安とか・・・。

 

 

私が実際、逆流性食道炎の検査を受けた時に医師に言われた事ありました。それは、胃カメラをやって問題が無い事が分かると、それだけで症状が改善していく人が多いという事でした。

 

 

これ、何となく分かります。私も重病じゃない事や、病名が分かって妙にスッキリしましたし(´∀`;) 逆流性食道炎と分かれば、色々勉強したり調べたりして、それなりの対応は出来ますからね。

 

 

やはり病名がハッキリ確実に分からないと、何をしたら改善されるのか?本当にこの治療法でいいのか?みたいな感じで不安になると思うんですよね。私がそうでしたので。

 

 

医師にも胃カメラを勧められましたし、私の周りの医療関係の仕事をしている人にも、強く勧められました。やっぱり、胃カメラをやっとけば安心ですので。もう全てが分かりますからね。

 

 

直接胃の中が見えますから間違いようがありません(笑)

 

 

胃カメラは私の中で、かなりビッグイベントで勇気が要りましたがまあ、話のネタにもなりますし、何事も経験です。それで命が助かると思えば、いいじゃないかと思います。

 

小心者で痛がり、苦しがりの私でも何とか出来ましたので、多分大丈夫ですよ。不安を乗り越えて、私と一緒に「胸焼け」の無い平和で快適な生活と人生を手に入れようではありませんか!

 

 

逆流性食道炎の治療、克服は、胃カメラが第1歩。勇気を出して、乗り越えていきましょう。

 

 

ではでは(o’∀’)ノ