特典動画について。

こんにちは、たけぼうです。

 

私の特典動画ですが、私の設定ミスでしばらくの間「非公開」となっていました。

 

すぐに設定をし直して、リンクを取得された人はすぐに見られる状態となっています。

 

本当にご迷惑おかけしまして、大変申し訳ありませんでした。

 

(今現在は、すぐに動画が見られますのでご安心ください。)

胸焼けが辛い!何とか治したい人は、この3つがポイント。

0116237

こんにちは、ブログ管理人のたけぼうです。

 

20年間苦しんだ胸焼け(逆流性食道炎だった)は、すっかり治ってしまった今日このごろ。

 

さて、最近は「胸焼けが辛い!困っている!」 「薬飲んでも胸焼けが治らない」という、胸焼けや逆流性性食道炎に苦しんでいる人が増えたように思えます。

「胸焼けが辛い!何とか治したい人は、この3つがポイント。」の続きを読む…

胃酸過多になる食べ物はまだあった!

resize

ども、たけぼうです(^-^)

 

最近、ず~と胃の調子(食道の調子?)が良かったのですが、ここ2、3日胃酸が出て胃に不快感がありました。あれ??何で??と思い、原因を考えてみました。

 

胃酸過多になる食べ物はまだあったんです!

「胃酸過多になる食べ物はまだあった!」の続きを読む…

「最速」の逆食改善 30日実践動画を作りました。

pakkeji2

ども、たけぼうです(o’∀’)ノ

 

お久しぶりの更新になってしまいました。実は30日で逆食がほぼ完治出来たので、少し気が緩んでしまいました。

 

それと、ただ休日を満喫していた訳ではなく、「ある動画」を制作していました。

「「最速」の逆食改善 30日実践動画を作りました。」の続きを読む…

「お茶」おすすめ出来る市販の物は皆無。農薬やばいです。

chya

 

ども、たけぼうです(o’∀’)ノ

 

 

お茶はカフェインが入っているので、妊婦さんや逆流性食道炎の人にはおすすめ出来ません。まあ、逆流性食道炎は糖分が1番の要因なので、カフェインはそれほど影響しないとは思いますが。気になる人は薄めのお茶を飲みましょう。

 

 

それでですね、お茶に含まれるカフェインについては皆さん気になるようですが、実はそれよりももっともっと危険な成分があるんです。成分という言い方は正しくないですね。添加された薬、そう「農薬」です。

 

 

野菜などに付いている農薬は、よ~く洗えばある程度は落とせますが、お茶って殆どの人は洗っていません。野菜の場合、収穫した後も農家さんがある程度洗っていますし、購入した主婦の人や飲食店の人も、料理をする前に野菜を洗います。なのである程度は農薬は落ちるんです。完全には落ちていませんけどね。

 

 

でも、お茶って収穫した後も洗っていません。洗わないでそのまま商品として加工されます。それで家庭でもお茶っぱを洗うという事はしないので、かなりの農薬が残っているんです。熱湯を注ぐ場合が殆どですから、熱湯により茶葉についている大量の農薬が溶け出し、湯のみに注がれる訳です。怖いですね(゚ロ゚;)!!!

 

 

お茶の葉って、無農薬で栽培するのはかなり大変らしく、利益も出ません。なので殆どの茶葉園では大量の農薬が使われています。その使われている農薬が問題なんですね。

 

 

「公益財団法人、日本食品化学研究振興財団」によると、アセタミプリドという「ネオニコチノイド系の農薬」が使われていてます。ネオニコチノイド系はその危険性が以前から問題視されている農薬です。

 

 

野菜などに使われているアセタミプリドは、「0・01ppm ~ 5ppm 」なんですが、どういうわけか、お茶にはアセタミプリドが、30ppm も使われているんです。本当に怖いですね。

 

 

私は周りの人達にお茶の危険性を何度も話しているのですが、あまり相手にされません(´∀`;) 無農薬のものばかり揃えてたらお金がかかってしょうがないとか、普通に販売されているんだから人体に影響する程のもんではないでしょ!とか思われているんでしょうね。

 

 

野菜はともかく、本当にお茶の残留農薬はやばいので、大人がしっかりと勉強していかないと、蓄積された体内の農薬が子供達の健康を害してしまいます。どうせ、殆どの食べ物に農薬や添加物は入っているんだから・・・と無関心になるのは健康を放棄しているのと同じだと思うんですが・・・・。

 

 

なのでご家庭でお茶を飲む場合は、熱湯を注ぎ数分待ってから、一旦注いだお湯を捨ててしまいましょう!これでかなり残留農薬は除去出来るかと思います。しかし、茶農家の中には農薬が雨や朝露で流れないように、凝固剤のような薬で茶葉に農薬を強力にくっつけている所もあるので、注意が必要です。

 

 

無農薬のお茶を色々調べましたが、無農薬栽培10年ほどでお手軽な価格(100グラム500円)で送料無料の「丸中製茶」さんがいいかと思います。他にもおすすめな茶農家さんはあるんですが(水車むら農園さんとか)、やはり無農薬はちょっと高いです(´∀`;)

 

 

【丸中製茶 緑茶】【送料無料】宮川の芽ぐみ100g【3本までのご注文は他商品同梱不可】(送料無料/お茶/伊勢茶/三重県産/1番茶/一番茶/天然水/100g/茶/日本茶/煎茶/緑茶/新茶)

 

 

丸中製茶さんは「農家 → お客さん」 というダイレクト販売なので安いですね。

ではでは(o’∀’)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

逆流性食道炎の食事 発酵食品について(製造工場訪問!)

20150519021913

 

ども、たけぼうです(^-^)

 

以前、大根おろしや発酵食品に「消化酵素」が多く含まれる話をしました。消化酵素は胃の消化を助けますが、不足すると消化不良を起こします。それにより胃酸が沢山出てしまい、胸焼けなどの炎症を起こすわけです。

 

 

実は、油っこい食べ物や糖分が胃の中に入ってくると、「消化酵素」が多く使われてしまうんです。なので油っこい食事や糖分は避けるべきなんですが、もう一つ消化酵素が多く使われてしまう、「ある物質」があるんです。

 

 

その「ある物質」とはズバリ、食品や化学調味料などに使われている「添加物」です。しかし、現代では実に様々な食品や調味料に使われていますので、完全に無添加だけの食事というのは、やり始めたらきりがありません。

 

 

しかし、無知、無関心でいると、とんでもない事態になってしまいます。利益だけを追求する大手食品メーカーなどによって、ご自分やご家族の体はどんどん薬付けになり、健康をどんどん害していきます。

 

 

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、子供のアレルギーを始めとする現代の疾病の殆どは、この「添加物」や「農薬」によって起こっています。もっと日本人全員で考えないといけない状況になっていると私は思っているんですね。

 

 

逆流性食道炎も無関係ではありません。せっかく発酵食品を摂ろうとしても、「添加物」が大量に含まれている安価な物ばかり胃の中に入れてしまっては、まるで意味がありません。

 

 

そこで・・・無添加で美味しくて、「本物」の発酵食品を作っている食品メーカーはないのか?と色々調べた所・・・・ありました!その食品メーカーの名は「ヤマキ醸造グループ」さん。さっそくその工場へ家族を連れて行ってきました!

 

 

2015051902191320150519022002

 

埼玉県の神川町にある「ヤマキ醸造グループ」の工場です(^-^) 高速道路をかっ飛ばしてたどり着きました。工場だけでなく、食事をする所や売店もあります。しかも「豆腐作り」「味噌作り」「醤油作り」などが低価格(たしか500円くらい)で体験出来ます。

 

 

20150519021933 20150519022033 20150519022110

 

 

本日は嫁さんと小学生の娘と一緒に、「豆腐作り体験」をする予定。でもそのまえに軽く腹ごしらえ。食材や調味料はもちろん無添加。ちなみに最後の画像は豆乳麺のうどんです。さらに豆乳の汁に付けて食べます。豆乳づくしですね。めちゃ美味でした(^-^) 家族によるとカレーも美味しかったとの事。やはり「本物」は美味しい。

 

 

20150519022134

 

 

豆腐作り体験は、売店やレストランがある1階から階段で上がった2階のスペースでやるようです。その2階の窓から昔ながらの伝統的なやり方で作られている醤油樽の数々を見る事が出来ます。1200年変わらない作り方だそうです。

 

 

スーパーに売られている安価な醤油は短期間で大量生産する為、様々な添加物を使っているので、本当に体に良くないですし、何よりしょっぱいだけでちっとも美味しくありません。まあ以前は私もその味が普通だと思ってましたけど(^_^;)

 

 

ヤマキさんの工場で作られた醤油は、熟成させ発酵させる為に、完成まで1年以上もかかるそうです。特別に熟成中の醤油の元である「もろみ」を味見させてもらいましたが、本当にやばいくらい美味しい。「もろみ」だけでごはん2杯くらい食べられそうです(笑)

 

 

ちなみに「もろみ」は売店では売っていませんでしたが、「醤油作り体験」をすればお土産でもらえます。私達は「醤油作り」はやらなかったのでもらえませんでした。娘にとても文句を言われました(´∀`;) 娘も「もろみ」をとても気にいってましたので。

 

 

私達家族の他に、もう1組みの家族がいましたが、その家族は「醤油作り体験」をしていました。体験をしていたのは、うちの娘と同じ歳くらいの女の子とその弟くん。女の子は醤油嫌いだったらしいのですが、体験で作った醤油を恐る恐る味見して一言・・・

 

 

「美味しい!しょっぱくない!」

 

 

添加物の入っていない「醤油」がこんなに美味しいとは、その女の子も私達家族も本当に驚きました。ていうかこれが本来の味なんだよなーと思いましたが。そして、私達家族は「豆腐作り体験」をしていたんですが、これもまたビックリ\(◎o◎)/!

 

 

豆の味がダイレクト!豆腐って豆の味がするんだ!と思わず唸ってしまいました。いや~こちらも美味でした。作るのも簡単でアツアツの豆乳に「にがり」をいれてスプーンで素早くかき混ぜるだけ。かき混ぜていると豆乳が固まっていき、スプーンが自然と立つようになります。

 

 

数分おいてからみんなで手作り豆腐を食べました。もちろんその豆腐には、ヤマキの無添加醤油を付けて食べたんですが、またその醤油が旨い。数百円で美味しい豆腐を自分で作れて食べられます。

 

20150519022318 20150519022225

 

自分で作った豆腐を食べて、ご満悦の娘。しっかり豆腐が仕上がったので「豆腐作りの認定証」をヤマキさんから頂きました。全員もらえますが(笑) お土産に無添加の醤油や味噌(豆味噌、なめ味噌)、手作り豆腐セット、などを沢山買って、家に帰りました。

 

 

今、スーパーに出回っている安価な調味料は、短期間で様々な添加物を使って仕上げています。熟成させて発酵させるから発酵食品となるのに、化学薬品を使って味だけ似せるのであれば、それは発酵食品とは言えないですし、健康面での効果もありません。

 

 

担当してくださったヤマキさんの社員さんは、先人から受け継がれた「和食」の素晴らしさを熱心に、私達に語ってくださいました。伝統的な作り方で調味料を作ると1年以上かかるの普通らしいです。コストもかかりますし、企業としては利益はあまり取れませんが、それでも本物を作り続けて私達消費者にいい物を届けたいという想いが強く伝わってきました。

 

 

「食」について深く考えさせてもらえる、とてもいいきっかけとなりました。ヤマキ醸造グループさんのファンになってしまいましたね。また遊びに行ってみたいと思います。1200年の伝統を肌で感じることが出来ました。

 

 

ヤマキさんの調味料は、ホームページでも購入出来ます。楽天ポイントを貯めている人は楽天でも購入出来ますので、気が向いたらどうぞ。お近くの人は出来れば工場まで行って「体験」してみるといいですよ。下の画像は手作り体験で、豆腐にかけた醤油とお土産に買った味噌です。クリックで楽天にいきます。ではでは(o’∀’)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレス性胃炎の症状とは?検査は必要ですか?

sutoresu

 

ども、ブログ管理人のたけぼうです(o’∀’)ノ

 

私は逆流性食道炎ですが、確実にストレス性胃炎(胃腸炎)もありました。今でも仕事で嫌な事があったり嫁さんとケンカしたりすると、胃が痛くなったり胃の不快感がMAXになります。

 

私の場合、逆流性食道炎にストレス性胃炎が加わると、本当に立っていられなくなるくらいのダメージがありました。タイプ的にストレスに弱く、ストレスがもろに胃腸に来てしまうのでしょうね。

 

なのでストレスで胃腸の具合が悪くなると言っている人とは、妙に親近感を持ってしまいます(笑)

 

 

 

ストレス性胃炎の症状とは?

 

主なストレス性胃炎の症状として、胃の痛み、胸焼け、不快感(ムカムカ)、食欲不振、すっぱい物が込み上げて来る、食後の胃もたれ、胃薬が効かない、などえす。

 

 

食べ過ぎ、飲みすぎでもないのに、胃の調子が悪かったりするのもストレス性胃炎です。休日になると胃炎が治まったりすれば確実ですね。仕事や学校でストレスをかなり感じているのではないでしょか。

 

 

私の場合は、休日の夕方になってくると胃炎と下痢に必ずなっていた時期があります。どうして休日ばかり調子が悪くなるんだろう?家庭にストレスを感じているのか?と思いましたが、良く考えてみると翌日の仕事のストレスを、無意識レベルで感じていたのでしょうね(´∀`;)

 

 

 

 

ストレス性胃炎は検査が必要か?

 

症状的には、逆流性食道炎の症状ととても似ていますね。ではどう違うかというと、胃カメラなどで検査をして胃や食道に異常が無い場合が、「ストレス性胃炎」となります。

 

私もそうだったんですが、ストレス性胃炎なんだろうと自分で思っていても、胃カメラで検査したら実は「逆流性食道炎」も患っていた、という可能性もありますので1度胃カメラをやってみる事をお勧めします。

 

 

ストレス性胃炎はその名前の通り、原因はストレスですから、市販の薬を飲んでも原因や環境を変えない限り症状は良くなりません。一時的には良くなるかもしれませんが。私の場合は環境を変えられたので収まりました。

 

 

放って置くと、自律神経が乱れ、身体の様々な所に異常が出てきてしまいます。胃がんになる可能性もあります。本当にストレスって様々なやっかりな病気につながりますので、十分注意してくださいね。

 

 

起床時に胸焼けがある、空腹時にも胸焼けがある、食後にも胸焼けや胃もたれがある、ゲップが多く出ると言う場合は、逆流性食道炎の可能性があります。その場合、生活改善と体質改善が必要になってきますので、セルフチェックしてみてください。

 

 

ではでは(o’∀’)ノ

 

 

逆流性食道炎 枕と寝方で改善する方法

idayo3

 

ども、たけぼうです^^

 

最近、仕事で逆流性食道炎について詳しい人と知り合いました。

けっこう自分以外にも逆流性食道炎を患っている人は多いですね。

 

でも人それぞれ症状が違う事が分かります。

その人は、胃の不快感は一切無く、「胸焼けとゲップ」だそうです。

 

で、その人から教えてもらったんですが、夜寝る時は、身体の左を

下にして横向けで寝るのがいいそうです。

 

あれ?右を下にすると消化にはいいんじゃなかったの???

 

 

 

逆流性食道炎の人は、実は「身体の左」を下にする

 

私は20年前くらいに、当時お付き合いしていた彼女が看護師さん。

胃の悪い私に、「身体の右側を下にして横向けで寝るといいよ。」

とアドバイスしてくれたんですね。

 

まあ、当時はまさか自分が逆流性食道炎とは知りませんでしたから

言われるがまま、身体の右側を下にして寝ていたんですね。

 

 

いや実は、最近までずっと右側を下にしていたんですよ。

20年近く前から、今までずーっとです(笑)。

 

 

これ、ダメらしいです。健常者はこれで正解らしいのですが

逆流性食道炎を患っている人は、まったく逆となるそうです。

 

 

画像を見てもらいたいんですが、確かに右を下にすれば

腸に食べ物だとか胃酸は流れ易いです。

 

 

idayo2

 

 

しかし!そうです、食道にも胃酸が流れ易くなるんです。

なので、逆流性食道炎の人は逆の左側を下にするんですね。

 

 

 

idayo3

 

 

 

 

どうでしょうか、確かにこうする事によって胃酸が

食道に流れ辛くなるかと思います。自分で画像作って妙に

納得してしましました(笑)。

 

 

いや、笑いごとではないですね。ず~っと、間違った寝方を

私はしていたのですからね。

 

 

うーん、こうしてブログ更新していて良かったなと思える瞬間

ですね(笑)。逆流性食道炎が悪化したのは、この間違った

寝方も1つの原因かもしれません。

 

 

 

逆流性食道炎の為の枕

 

あとは、枕ですよね。まあこれは基本的なことですが、枕が

低いと胃の中の胃酸が食道に逆流しやすいです。

 

肩の辺りから首、頭にかけて、少し枕やマットを高くしてあげる

と当然胃酸は逆流しづらくなります。

 

ただ、枕が高すぎても良くないので、15センチくらい高くする

のが目安のようです。

 

少し高めの枕を購入するか、座布団やクッションを下に敷いても

いいかもしれませんね。

 

私は座布団を枕の下に敷いています。

 

 

 

 

今夜から「左側を下にして寝る方法」を実践してみます。

 

いや~無知は怖い。

本当にこれを知ることが出来て良かったです(汗)。

 

 

食事改善だけでも少し良くなってきている

のですが、なぜか昨夜から今日にかけて胸焼けが続いています。

 

 

なので、今回の逆流性食道炎の為の「寝方と枕の位置」を実践して

さらなる症状改善を目指し頑張りたいと思います。

 

 

ではでは~。